つけまつげとメイクの基本

home

つけまつげは、最近では若年層ばかりでなく幅広い年齢層のアイメイクの方法として幅広く取り入れられるようになってきました。出始めの頃のわざとらしい大盛りのつけまつげだけでなく、今ではナチュラルに見せることのできるつけまつげも出てきており、その利用方法はさまざまです。使い始めには少々抵抗感があるかもしれませんが、一度使い始めたら手放せなくなることは確実です。つけまつげはそのくらい劇的にメイクの出来を変えてくれる力があります。
つけまつげは目元を華やかにしてくれる役割がありますが、単純にまつげを増やすだけではいけません。メイクに取り入れるのであれば、目元まわりにもしっかりとメイクを施して、自然に馴染むように工夫をする必要があります。そのためにも、まずは目元まわりの基本的なメイク方法をマスターするようにしましょう。アイメイクの種類には「アイライン」「マスカラ」「アイカラー」があります。いずれも役割と基本的な使い方を理解しておけば、それほど難しくはありません。
つけまつげの購入は、近隣のドラッグストアやインターネット通販などさまざまな場所で気軽に購入することができます。そのときには、それぞれのまつげについているタイプや特徴をよく読み、自分にあったものを選ぶようにしましょう。
つけまつげは同じように見えて種類によってつけたときのイメージは変わります。まずは一つ手頃なところから試してみて、そこからバリエーションを広げてゆくのもいいでしょう。